« 乳腺外来って… | メイン | 女性の悩み »

笑顔の使い分け

乳腺外来で働いているといろんな患者さんがいます。
ただ定期健診を受けに来る人もたくさんいるけど病気が発覚して
その治療のために来院する人もたくさん。
そういう人たちの表情はやっぱりかなり落ち込んでいます。
普通看護師といえばやっぱり笑顔で患者さんに応対するっていうのが普通ですよね。
だけどこういう患者さんに思いっきり笑顔を向けても患者さんは戸惑ってしまいますよね。
もちろん笑顔も必要だけど必要以上の笑顔を向けるのは返って患者さんの気持ちを乱すことにもなりかねません。
結構難しいんですよね。
自分が病魔と闘っている時に周囲の人にどんな態度をとってもらいたいか…(もちろん人によって多少の違いはあるでしょうが。)そういうことを日々考えながらの対応しなきゃですね!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.userorebro.com/mt3/mt-tb.cgi/10

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2012年05月28日 11:15に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「乳腺外来って…」です。

次の投稿は「女性の悩み」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38