« 医師と放射線医療 | メイン | 賢い休みの取り方は… »

友達が一人逝ってしまった

最近友達が乳がんで亡くなってしまいました。
彼女は今まで病気とは無縁の人で本人もまさか自分が乳がんなんかになるなんて思ってもいなかったと思います。
だから健康診断も受けずにいたんだろうね。
だけど自覚症状を確認し、病院にやってきた時にはすでに…。
そういう経験をした今、改めてがん検診であろうとそのほかの検診であろうと定期的に受けることの大きな意味を実感しています。
乳腺外来で働いている私、医療現場で働いている私…もっと友達を説得して定期的な検診をすすめるべきだったと後悔しています。
突然ふりかかった不幸な知らせ、こういう思いは繰り返したくありません。
これからは自分の知り合いには真剣に検診の大切さを伝えていきたいと思います。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.userorebro.com/mt3/mt-tb.cgi/25

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2013年11月28日 05:37に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「医師と放射線医療」です。

次の投稿は「賢い休みの取り方は…」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38