« 2018年05月 | メイン | 2018年07月 »

2018年06月 アーカイブ

2018年06月01日

人気転職サイトに登録。友人の話で為になりました

ある人気転職サイトに登録をしたんだけど、エントリーした企業から昨日不合格と言われました。スポーツクラブの求人とかいっぱいあんたんだけどな。

あーショック。

でもここの会社、いつも募集掛けているんですよね。

気になっていたので、残念です。

まあ、

それだけ実際の転職事情は厳しいと言う事ですよね。

自分で受かるかもと思っていた、そんな自分甘かったです。


退職する人の人数も世の中にたくさんいても、新採用も少ない時代に転職ですからね。

企業の多くは若い人材を求めているかもしくはたくさんの経験を積んだ人が欲しいんですよね。

私はあまりとりえがないですので。


よく求人がある企業は転職辞めたほうがいいと友達にも後から言われました。

きっとたくさんの人がやめていくんだと言ってました。

ああそうなんだと私も納得。

それで、友達は2回ほど転職の経験があるのですが、面接をスタバでやった事があるといっていました。

仕事が終わってから待ち合わせをして、会ってコーヒーを飲みながら面談だったみたいです。


かしこまった感じではなく普通に世間話をしたりしたそうです。

1時間位色々な話をして、採用され今の仕事についそうで。


転職の仕方や面接の仕方も様々なんだと友人の話で思いました。

お互いの相性も大切ですよね。

地道にコツコツです。

クビとか喉とか

ロックの人が(なんだこの表現)クビ降りすぎて手術、
歌手がのどの手術、とかって、多くの人の商売道具(?)がおかしくなってますね。

喉がやられてしまうと歌手はもう、、、仕事になりません。
もちろんレコード(古い?)の売り上げとかなんとかでお金は入ってくるのでしょうけど、
でも歌えないってもうどうしようもなくないですか?

昔、明石家さんまさんが
「しゃべるか死ぬか」って言ってて笑ったけど、本当のことですよね。
さんまさんは、声が出なくなった夢を何度も見たそうで。
それは恐怖だったことと思います。

同じように、、、、(?)まぁロックの人が首を振らなくても仕事にはなるかもだけど、
それで人気が出たのなら首はふらないと(?)。
ですね(?)。

なので、マラソン選手が足をケガするように、その部位は一生懸命守らないといけないわけです。
大変です。

一般人だって健康面では同じですが。

ということで、クビも喉も痛いけど仕事には特に支障のないわたしは、
それでも毎日健康には気を使っているつもりです。

なんたって一番大事なのは健康ですからね。

About 2018年06月

2018年06月にブログ「横浜市の乳腺外科で働くナースの日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2018年05月です。

次のアーカイブは2018年07月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38